【休診日のお知らせ】誠に勝手ながら11月16日、17日、18日を休診日とさせていただきます。

【お知らせ】誠に勝手ながら11月16~18日を休診日とさせていただきます。

WEB予約

RESERVATION

GREETING
DIRECTOR

院長


藪本 貴洋 Takahiro Yabumoto
MESSAGE

はじめまして。太田川矯正歯科クリニック 院長の藪本貴洋です。大学病院時代から10年以上矯正歯科治療を専門に学び、歯並びに悩む多くの方に「心から笑える明るい人生」を過ごしていただきたいと思い、2014年に当院を開業致しました。患者様ひとり一人に合わせた最適な治療を、矯正専門院ならではの治療技術で行わせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

院長 藪本 貴洋 院長 藪本 貴洋

経歴

2005年
愛知学院大学歯学部歯学科卒業

2006年
愛知学院大学歯学部歯科矯正学講座入局

2007年
愛知学院大学大学院入学(歯科矯正学専攻)

2011年
愛知学院大学大学院卒業 歯学博士号取得
日本矯正歯科学会 認定医取得
愛知学院大学歯科矯正学講座 非常勤助教

2013年
米国ボストン大学
Special Orthodontics Residency Course修了

2014年
太田川矯正歯科クリニック開院

2023年
現在
愛知学院大学歯学部 非常勤講師
那古野学園名古屋医療専門学校 講師

主な活動

  • 日本矯正歯科学会会員
  • 日本舌側矯正歯科学会会員
  • 世界舌側矯正歯科学会会員
  • 近畿東海矯正歯科学会会員
  • 愛知学院大学歯学会会員
  • Level Anchorage System Society会員
  • 日本口蓋裂学会会員
  • 顎変形症学会会員
  • JACIDS会員

学会発表・症例発表・論文発表等

2009年
日本矯正歯科学会学術発表
『歯学教育におけるアーカイブズ連携型自立学習支援システム』
LAS症例発表『叢生を伴う上下額前突症例』-Blue certificate受賞
Zerobase Bioprogressive Finishing Occlusion Courses修了

2010年
韓国矯正歯科学会研究発表『Effect of the Reveromycin A on experimental tooth movement』
日本矯正歯科学会研究発表『破骨細胞特異的薬剤が実験的歯の移動に及ぼす影響』
LAS症例発表『開咬と下顎偏位を伴う上顎前突症例』-Green certificate受賞

2011年
論文発表『破骨細胞特異的薬剤が実験的歯の移動に及ぼす影響』
LAS症例発表『Angle Class2 division2叢生症例』-Red certificate受賞

2012年
日本矯正歯科学会研究発表
『歯周炎を伴う上顎前突症例(上顎結節部に矯正用インプラントアンカーを植立)』
愛知学院大学歯学会 奨励賞受賞

2013年
LAS症例発表『Angle Class3 下顎前突症例』-Gold certificate受賞
海外論文発表(American Jurnal of Orthodontics & Dentofacial Orthopedics)
『Stabilization of tooth movement by administration of reveromycin A to osteioprotegerin- deficient knockout mice』
愛知学院大学歯学会症例発表
『矯正用アンカースクリューを固定源に用いた侵襲性歯周炎を伴う叢生症例』

RESERVATION

初診・ご相談はお気軽に

WEB予約フォーム
初診予約・お問合せ
0562-85-6850
電話はこちらから
instaボタン
Instagram